イメージ画像

大事な洋服などについた染み
綺麗に染み抜きするために。

自分でできる染み抜きの方法

染み抜き 方法

自分のお気に入りの洋服などは誰もが持っているとは思いますが、食事中やそれ以外のときにもどれだけ気をつけていても、その大事な洋服に染みを作ってしまうなんてことはあるでしょう。

また子供などがいる場合などには、自分だけがいくら注意をしていても思わぬ染みを作られたなんてこともあるかもしれません。

そんなときのショックは小さい染みには比例せず、非常に大きなものとなるときもありますし、結構落ち込んでしまうことでもありますよね。
そんなショックを和らげるためにも、自分である程度の染み抜きの知識というのは知っておいた方が良いでしょう。

染み抜きの方法を知っていれば、ちょっとした染みなどができたときでも、どんっと構えることもできますし、「まっ、いいか。」という気持ちにもさせてくれます。

素人が染み抜きを行うと、逆にその染みをどんどん広げてしまったなんてこともありがちですが、そんなことがまずないように正しい染み抜きの方法を身につけましょう。

染み抜きの方法は色々

染み抜き

一言で染み抜きと言っても、その染みによってその方法は様々です。
汗などによってできてしまう黄ばみもそうですし、食べ物や飲み物をこぼしてしまった際にできるものもそうです。

同じ染みとして前回うまくいった方法で試してみてたら、今回は全然うまくいかなかった。。
なんて話もよく聞く話ですので、染みに応じた染み抜きの方法を知ることがやはり一番大事ですね。

染みができてショックになるようなものを最初から使わなければ良い。

というのはうちの母親の名言でもありますが、やはりそんなことも言ってられないのも実情です。(笑)
何とか洗濯上手になって、これから一生染みには悩まないようになりたいものですね。


このページの先頭へ