カレーの染み抜きは簡単

カレーなどをよくご家庭でも作る方は多いと思いますが、このカレーを作っているときでも食べているときでも自分の洋服などに染みを作ってしまう方も多いと思います。

私の場合、特にカレーうどんなどを食べると必ずと言っていいほど染みを作ってしまうのですが、あれはどうにかして何とかならないものなのでしょうか。

さてそこで洋服についてしまったカレーの染み抜きの方法ですが、まずカレーの染みには紫外線が良いということを覚えておきましょう。

私もこのことを聞いた時は半信半疑だったのですが、実際に試してみるとこれが本当のことなんです。
ちょっと調べてみると、カレーの色素の成分のようなものが紫外線に非常に弱く、カレーの染み程度のものだったら日光に当てるくらいでその染みを十分に消す事ができるということなんですね。

かといってカレーの染みができてそのままその洋服を干すということもちょっとあれですので、まずは軽い染み抜きを日光に当てる前にしておきましょう。

まずはぬるま湯で塗らしたタオルや布を用意し、その布でカレーの染みになった部分をとんとんと叩くように汚れを落としていきます。

そしてその後に台所用の中性洗剤を水で薄めたものを染みの部分に塗り、多少時間をおいてからまたその部分を濡れたタオルなどでとんとんと叩くようにします。

この方法である程度のカレーの染み抜きは行うことができるのですが、ちょっとでも染みが残ってしまった場合などにはその部分をなるべく太陽に当てることを意識しながら、外に干すようにしてみましょう。

たったこれだけのことなんですが、結構驚くくらいカレーの染みはこの方法で消す事ができますよ。


このページの先頭へ