ボールペンのインクの染み抜き

ボールペン

ボールペンなどを胸のポケットなどに入れておいたら、あるときインクが漏れてしまいその染みがえらいことになってしまった場合、このときの染み抜きは非常に難しいです。

恥ずかしながらこのような経験は私もしているのですが、もちろん洗濯をするだけではこの染みは落ちませんし、漂白剤などを使った場合にもそこまで綺麗には落ちてくれませんでした。(泣)
漂白剤などの他にも台所用の洗剤を試してみたり、市販されている染み抜き剤なども利用してみたのですが、それでも確かに薄くなったとは言え完全に染みを落とす事はできなかったんですね。

ですのでもし大事な洋服にボールペンの染みなどが広範囲に出来てしまった場合には、プロである染み抜きの専門店にまずはお願いすることを考えた方が良いと思います。

というのも、私が色々と試しているうちに時間だけが過ぎてしまい、もうお手上げと言った状態で染み抜き屋さんに持って行ったらしっかりと断られてしまった経験があるからです。

ちゃんとそのままの状態で持ってきてくれれば。。
などとも言われたのですが、もう時すでに遅しでしたね。

しかしもしボールペンでちょっと白いワイシャツなどに一本線を書いてしまったなどという場合には、ちゃんと自分でもそのインクは落とすことができます。

一番簡単な方法が台所用洗剤を使った方法ですね。
台所用洗剤を水で薄め、その液をコットンなどにつけます。
染みができてしまった部分の下にタオルなどを敷き、染みの部分を先ほどの液をつけたコットンでこすらずに叩きつけるようにすることでしっかりと落とすことができました。

ただしこれは油性のボールペンの場合ですので注意が必要です。

ボールペンなどはかばんなどに入れておいても液漏れなどをしてしまう場合もありますので、できるだけその取り扱いにはいつも注意しておくようにしましょう。


このページの先頭へ