就職活動でのお礼メール

就職活動の際には何かとお世話になった企業側の方に礼状を送るような機会も増えてくるでしょう。

そういった正式な場ではメールなどではなく、しっかりと手紙に書いたほうが良いのではないかと考える方も多いかもしれませんが、実際にはお礼のメールという形で礼状を送る人も多くいらっしゃいます。

就職活動中で考えられるお礼メールを送る機会としては、まずは資料請求をして会社の資料などを送ってもらった際。

会社説明の際や面接をしてもらったときなどもお礼のメールを送る場合があります。

その他にもOB訪問の際やもちろん内定をもらった際にもこれらの礼状やお礼のメールというのは必要になってくるでしょう。

携帯メールなどではこれらのお礼メールは流石に失礼になることがありますので、しっかりとパソコン用の自分だけのメルアドなどは取得しておく必要があるでしょう。

やはり仕事をしている方は皆さん忙しいですので、手紙という形だと中々読んでもらえない場合もあるでしょう。

そういった点ではメールでのお礼は手軽といった点で読んでもらえる可能性も高くなりますので、あえてパソコンを利用するのも一つの手段かもしれませんね。



サブコンテンツ

このページの先頭へ